COLUMNStyleコラム

既婚者マッチングを成功させる方法|プロフィールや初対面のポイント<男性編>

男性が既婚者マッチングを成功させたいなら、相手が求めている要素を考慮する必要があります。
自分本位なアピールをするだけでは、避けられやすいので注意しましょう。

プロフィールを書くときも、相手の視点を持って取り組むことが大切です。
一般的に既婚者の男性というと、落ち着いた雰囲気を期待されていることが多いです。 そのため、学生のような自由奔放な雰囲気を出していると、自分とは合わないと感じさせかねません。
そのようなリスクを避けるために、変に若作りすることなく、年相応の趣味などを記載することがおすすめです。
好きな食べ物や映画など価値観が分かるような内容を書くと親近感を持ってもらいやすいですが、宗教や政治といったナイーブな事柄には触れないほうが良いでしょう。

さらに、相手のプロフィールをしっかりチェックすることもポイントになります。
好みや得意なことを正確に把握していると、メッセージ交換の際に訊ねる点を絞りやすいです。 特に趣味を一緒に楽しめる相手を求めているなら、この調査は不可欠といっても過言ではありません。
経歴や出身地のような情報まで載っていれば、自分と共通点を探すための材料として活用できます。

もちろん実際に会うことになった場合は、それらを中心として話題を構成できることもポイントです。
話題を弾ませることは、既婚者マッチングの成功に欠かせない重要な要因となります。 あまり会話が得意でないという人は、プロフィールから得られる情報を糸口にしましょう。

また、気軽に話せる人という認識を持ってもらうために、聞き上手になることもコツの一つです。
対面するときに大事なポイントとして、身なりを整えて清潔感を出すことが挙げられます。 自分では十分だと感じていても、既婚者の男性は無意識のうちに服装がいい加減になりがちです。
高級なブランド品を揃える必要はありませんが、相手に爽やかな印象を与えられるファッションを心がけてください。
靴の手入れも大事ですし、髪型も不快感を与えるものは避けましょう。

内面が最重要と考えて外見を軽視する人もいますが、初対面におけるルックスの印象は今後の関係性を大きく左右するものです。
第三者が見たときに違和感のある組み合わせにならないことも大事なので、相手のタイプに合わせるような配慮ができるとさらに良いでしょう。
既婚者として余裕を感じさせる振舞いを心がけると、末永く交流していきたいと思ってもらいやすいです。

コラム一覧へ
LINE先行LINE登録 受付中